/* 本文の位置 */ #main { float: left; } /* サイドバーの位置 */ #box2 { float: right; }

蜂インザヘッド 

ものすごく考えているか、まったく考えていない

点取日記 24 お菓子の発生源

引っ越す前に「実家から引っ越したら、太りやすなるから気いつけや」と職場のある人に言われた。 インスタント麺やスナック菓子を思う様食べても見張る人がいないので、体重管理が難しいという意味だ。 しかし時々行く銭湯で測っているが今のところそういう…

点取日記 23 一夜城

私の部屋は少々変わったつくりになっていて、ベッドのすぐ脇に台所がある。始めはなんだか変だと思ったけれど、あちこちが剥げた薄青いタイルが冷たく光っているのを見ながら布団でごろごろするのはそう悪いものでもない。 昨夜もそうやって寝転がっていたら…

点取日記 22 この道はいつか来た未知

道を覚えるのがあまり上手くない。 引っ越して始めの1週間、つまりつい5日ほど前まではGoogle Mapなしで家に帰るのが難しかった。帰りは暗くて道がわかりにくく、しかも距離がそれなりにあるので当てずっぽうで方向を間違えると悲惨なことになるのだ。 最近…

点取日記 21 持てる荷物はとても少ない

週末は実家に忘れ物を取りに行っていた。 引っ越しの時これだけの荷物が私に必要なのかと驚いた話を以前書いたが、なんとまだまだ必要なものが足りていなかったのだ。 パン皿がなかったしヘアブラシを忘れていたし、ティーポット、小さなカゴ×2、カレンダー…

点取日記 20 なぞなぞフロム前の人

引っ越して1週間と1日が経った。 部屋に馴染んであらためて思うのだけれど、この部屋にはやたらとフックが多い。 フックというのは金属の一方が壁に固定できるようネジ状になっていて、もう一方が丸やL字型で物が引っ掛けられるようになっている、あのフック…

点取り日記 19 裏技ばっかり

爽やかな話とは言い難いが足に大きなマメができた。 引っ越してから最寄り駅が遠くなり、自転車もまだないので往復40分くらいの道のりをテクテク歩いて通っている。 朝は時間がなくて小走りになったり、夜は暗くて道に迷ったり、そういうことを底の薄い通勤…

点取日記 18 居候の正体

昨日の日記でも書いたように今の部屋は虫がよく出る。なかでも今の季節多いのが蚊だ。かゆみにたまりかねてムヒを買い、数えながら塗ってみたら11箇所も虫刺されがあった。 そうしている間にも耳元でプンという羽音がして、太ももに1匹の蚊がとまる。 とっさ…

点取日記 17 煙が目にしみる

新しい部屋はよく虫が出る。 以前はマンションのそこそこ上の階に住んでいて蚊もあまり出なかったが、引っ越してきて数日、すでに体を何箇所か刺された。 こんなに蚊に食われるのは小学生以来だ。古来から伝わる爪バッテンでかゆみをこらえている。 ただかゆ…

点取日記 16 無無無

引っ越したはいいものの、ないものが多くて困っている。 手始めに電灯がない。 机はあるけど椅子がない。 ティファールの湯沸かし器ない。 ティファールでもないのに扉の内側の取っ手が取れてる。 あ、枕もないんだった。 自転車ありません。 この季節に扇風…

点取日記 15 おひっこし

今日は引っ越しだった。 友人に軽トラを出してもらって実家から荷物を運んだ。積み込む時には家族にも手伝ってもらい、おーいこっち持っていや無理ちゃうこれバラした方があっやべ鍵忘れたほんならわたし取ってくるわ次それいこかいやなんでなんこれいっかい…

点取日記 14 ちょうどいいダンボール

いらない本を郵送の買い取りに出そうと思い立った。ダンボール箱に本と書類を詰めて送ると査定してくれるらしい。 ちょうどいいダンボールが見当たらなかったが、幸いうちのマンションにはそこそこ大きなゴミ捨て場がある。回収日前になると潰れたダンボール…

点取日記 13 カーテン、生活の裾

朝4時に目が覚めた勢いで『夏休み子ども科学電話相談』がどれだけ好きかの文章を書いて投稿したら思わぬ反響があり、自分としては滅多にないくらい、大勢の人に読んでもらった。 「熱い文章」「泣きそうになる感じわかる」などのコメントも見かけてすごく嬉…

『夏休み子ども科学電話相談』を聴くとむせび泣いてしまう

昨日からNHKラジオ第1放送で『夏休み子ども科学電話相談』が始まった。 超人気番組だが念のために説明すると、全国の子供たちから生の電話で寄せられる科学の質問に、各分野の先生たちがわかりやすく答えてくれる夏休み限定のラジオ番組だ。 3、4年前からこ…

点取日記 12 落雷の現場

3日前から気になっていることがある。猫が母の部屋に立ち入らなくなった。 3日前は朝からよく晴れていたが、夕方になってから空がゴロゴロ鳴り始めた。夕立でもくるかなと思っているといきなりものすごい雷が落ちたのだ。 窓の外がカッと光り、バシャーンと…

点取日記 11 捨てやすさのハードル

昨日と変らず引っ越しの準備で色んなものを捨てている。 引きこもってひたすら作業をしているので正直書くことがあまりない。どんどん物を仕分けしていてわかったのは、「捨ててもいい」「捨てたくない」という線引きが目的によってかなり変化することだ。 …

点取日記 10 遺失物取扱所

もうすぐ引っ越しなので部屋の物を片付けていた。 持っていくものを選り分けるついでに要らない物をガンガン捨てている。10年ほど前から漬けたままになっている枇杷仁酒も捨てた。思いつきだけで漬けてうすぼけた味になった梨酒も捨てた。たくさんもらった柚…

点取日記 9 アロエ、おしっこ、うさぎ跳び

毎日暑いですね。書く必要のないような一文で日記を始めてみた。昨日は外出して水分補給をさぼったまま動き回ってしまい、帰宅すると疲れがどっと出て、朝目が覚めるとすでに9時をまわっていた。今日は休みだ。 午前中に珍しく車を運転したら気疲れしたのか…

点取日記 8 平坦への道

人見知りのわりに仕事で初対面の人と話す機会がそこそこ多い。 これまで会った人の中には絵本が大好きな3歳の男の子もいれば、手先が器用な94歳のおばあちゃんもいたし、他にも農業高校の女の子とか、作業所でクッキー作りをしている青年とか、医療系の会社…

点取日記 7 正しい桃の殺し方

少し見た目の悪い桃を安くで手に入れた。 肌にぽつぽつとあばたがあるだけで安くされてしまうなんて桃と桃農家の人には気の毒だけど私にとっては嬉しいことだ。 家に帰ってさっそくひとつ食べようとして思い出した。「桃の湯むき」だ。桃を熱湯に30秒ほどく…

点取日記 6 Marie is here.

帰宅が0時を回っていたのでそのまま寝てしまったが、昨日は新居の掃除をしていた。 小さな部屋だからとなめてかかっていたものの、拭き掃除・ホウキ・モップ・乾拭き・掃除機・ワックスがけと、一連の作業をやったら2時間ほどで汗みずくになり、両親と半同居…

点取日記 5 ぼやけた気球

コンタクトレンズがなくなりそうだったので作りに行った。 いつも行くコンタクトレンズ屋のすぐ横に眼科があり、処方箋が切れている時はそこで診察をしてもらう。眼球のチェックと、試供品のコンタクトレンズをつけて視力検査するのだ。そんなに時間もかから…

点取日記 4 徒歩感のあるリズム

2年に1回くらい脳のすべての配線がとち狂ってヒトカラに行ってしまうことがあるが今日がその日だった。 仕事が中途半端な時間に終わってまっすぐ帰るのも微妙、しかし花金ダーッ!(©たこまつぺろんにょ)を謳歌するにはお金も心の準備もないしだるいという…

点取日記 3 丸くて赤い

仕事で必要があって図書館でバレーボールに関する本や雑誌をたくさん読んだ。 バレーボールのことはよく知らない。学校の授業でやったはずだが、基本的なルールすら覚えていない。 覚えているのは授業のあと腕が真っ赤に腫れ上がったことだけだ。 こういう時…

点取日記 2 この世のすべてのおばあさん

夜中まで内職して、早朝目が覚めたタイミングで作業を再開して、ということをやったせいで眠い。けっきょく全部ひとりでやっつけた。ざまあみろ。 朝から通いの仕事に出たけれど一段落ついたので昼で切り上げる。 帰って寝ようか迷った挙げ句、水曜日なので…

点取日記 1 夏休みと毛穴

休みだったので家でだらだら仕事の後処理をした。 大雨が去ったあとのカンカン晴れで、布団のシーツを干しにベランダに出ただけで肌がジュッと焼けるような感覚があった。 猫を撫でたりスマホでゲームしたり、気が向いたら仕事の後処理をし、家族でサイゼリ…

いとしの点取占い

今日はとても嬉しいことがあった。点取占いを手に入れたのだ。 この嬉しさをなるべく100%に近い数値で共有したいから聞くのだけど、みんなはそもそも点取占いを知っているだろうか? 点取占いはとてもよいものである。点取占いは今、手に入れるのが難しい。…

出町座で「バーフバリ/伝説誕生」「バーフバリ2/王の凱旋」を見た

王を称えよ…。 遅ればせながらバーフバリを見ました。京都の出町座で「バーフバリバリ/伝説誕生」「バーフバリ2/王の凱旋」の一気見上映。結果ぶじ王国民となり、「興味があるなら絶対行った方がいい」とおすすめするエントリを早朝から書いています。どう…

電車のふたり

これはTwitterにもう書いた話だけど、電車でおととい見かけた光景が2日経った今も頭について離れないので、印象をくわしく書き残しておこうと思う。 電車で目が見えずおそらく耳も聞こえにくい人とそれに同行してる人が手を握り合い、相手の手を操作したり、…

ぬいぐるみの使命

ひと月ほど前、職場の先輩からぬいぐるみをもらった。 (現在からすると元職場になるのだけれど、話がややこしくなるので省略する) 「これ、あげる」と3つ1セットになったぬいぐるみを急に渡されたのだ。 「えっありがとうございます、わーかわい、、、」と…

そんなのありかよ

日曜日、用事があって出かけたらこんな看板を見かけた。 ※ラーメン屋の広告です 見た瞬間かなりの衝撃があり、次に腹が立ち、最後に笑ってしまった。 私はこういうキャッチコピーを考える仕事をしている。世間が想像するような華やかなものではなく、本当に…